ホール 1 483 YARD PAR 5

第1打はやや右サイド狙い。

第2打は右のダブルバンカーの手前に置きたい。

グリーンは受けているので手前から攻めるのが得策。

オーバーはアプローチの難易度が高くなる。